円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第430回

<<   作成日時 : 2012/05/25 08:42   >>

驚いた ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

「円天・波和二のブログEI教室」その7

円天速報2012年 5月15日現在
DコードnQ加数  15530本

円天株を売って、売って、売りまくっていくとどうなるのか!

これは、円天・波和二が、2008年6月に出版した、円天・波和二@の単行本に紹介している“神仏の創っている人間社会”のような円天社会が出来上がり、最終的には、人類は、1人当たり1億2千万円のお金のない人はそれぞれの国家から、その国の通貨を借りて1億2千万円にして、それを定期預金にして、年利100%の円天を貰って生活するようになるのです。

借入金利は、年利1%で、その国の貰った給料で返済していきます。毎年貰う円天には賞味期限が設けられていて、使い残した円天は年末になると回収されていくのです。

いくらその年に円天を稼いでも、賞味期限があるのですから、年内に使ってしまわないと駄目なのです。

この時期でも、円天株を売っていれば、誰でも円天株を買うことでしょう。

円天一色で、全ての「もの」の取引が可能となった円天社会では、もう日本円や世界の通貨は、どこの国家も必要が無くなるのです。

円天共同体も、勿論、日本円や世界の通貨を必要ともしないのです。

その頃になっても、相変わらず円天株を売るのか、それはその頃の円天共同体が決めることで、間違いなく言えることは、その頃には、円天・波和二も、この三次元世界の天寿を使い果たして、死神を案内役に、大威張りで、神仏と共棲しているといわれる祖霊達の仲間入りをしていることでありましょう。

EIの方々も、(株)円天普及会も、「ヤル仕事」は全く同じことなのです。

円天株を販売して、DコードNoを、人類全般に只であげる!

これ以外の何物でもないのです。

円天ボーナスやロイヤリティ配当を欲しい人類は、国籍を問わず、(株)円天普及会の発行する「申込用紙」に適法に記入して、何度でも「0段」の立場で申し込んでおけばいいわけです。

この世の全ての「もの」は、素材と人間の能力で作られたものばかり!

……なのですから、欲しい人は、お金の欲しい人は、何回でも「申込用紙」を使って下さい。

2012年1月20日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第430回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる