円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第396回

<<   作成日時 : 2012/04/21 08:27   >>

驚いた ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

「円天・波和二のミラクル・コーチ」 その52 

円天速報
2012年 4月17日現在DコードnQ加数 14675 本

円天を25%の日本円と換金する!というルールは、DコードNo.が2倍売れている限りは、永遠に続けられるわけです。ということは、スタートから5年や10年は大丈夫です。手取り22.5%とは、購入時には、すでに100%の円天を貰うのです。4年後には5回目の円天を、500%貰っているのです。その22.5%が日本円手取りですから、5年目に差し掛かった時には、すでに元金分は、日本円として戻ってきているわけです。それからも、毎年同額の円天が振り込まれてくるのですから、10%前後の金利負担であれば、いくら巨額の借金をして、円天株を購入しても、借金は円天株自身で稼ぎ出してくれるわけです。

ということは、(株)円天普及会は、今の国家並みに国債でお金を調達するような調子で、世界の投資家から、年利10%前後でいくら借金をしても、大丈夫ということです。

ところが、世界の投資家が、円天株を購入しても大丈夫と判断できると、自分で円天株を購入するわけです。
DコードNo.は、(株)円天普及会に寄付したとしても、その方が得だからです。

DコードNo.が、世界の貧困・低所得者層に只で出廻っていくと、「もの」が格段と売れていって景気が一段と良くなってきます。

円天が出廻って、それで「もの」を買うようになってくると、円天の価値は上がりますから、25%の日本円とは換金せずに、そのまま円天を使うようになってきます。(株)円天共同体には、日本円や世界の通貨は貯まる一方となってくるのです。

この日本円や世界の通貨を世界208ヶ国のそれぞれの国に貸してあげると、国家はそれを国家予算として使いますが、それぞれの国の通貨を受取った人類は、その通貨で円天株を購入に来ますから、再び(株)円天共同体に日本円や世界の通貨は戻ってくるのです。

「この世の中で、値段を付けて取引されている全てのものは、素材と人間の能力で作られたものばかりで、お金で作られてものではない!」


2012年1月16日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第396回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる