円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第349回

<<   作成日時 : 2012/03/05 10:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「円天・波和二のミラクル・コーチ」 その5  


円天速報
2012年 2月 28日現在DコードnQ加数 12670 本

仮に、円天で買える物が何もない!・・・としても、全部が25%の日本円と換金に来たとしても、「0段」が1年間で2本平均の「下1段」を作っていると、円天株の毎年の売上が倍々に維持されているのです。

「5Dシステム・DコードNo.理想型」による円天ボーナス・ロイヤリティ配当の行われている中で、毎年1年間で「0段」に2本の「下1段」DコードNo.より売れない!・・・などということは、起こり得ないことであると「納得」されたでしょうか。

円天株の売上が、累計16兆円に達すると<1年目>は32兆円、<2年目>は、その倍の64兆円、<3年目>は128兆円・・・といった具合に抑えていくのですが、それは「0段」が2本の「下1段」を1年間で作るという条件ですから、購入申し込みが殺到して、買えない人達は翌年回しになる!・・・ということです。

この状況の中で、毎年2.5%ずつ、円高傾向に持っていっても、円天株の売上には影響しないことが判りますか。

ちょっと、難解な方もいらっしゃるかも判りませんが・・・。

(株)円天普及会に世界の投資家の信用があれば、年利7%から10%なら、いくらでも資金が「円建て」でも集まってくるのです。

この資金で(株)円天共同体の発行する円天株を毎年2倍ずつ買い増ししていったとしても、運営不安はどこにもないのです。

この円天株の買い増しによって発生するDコードNo.は、(株)円天普及会がどのようにでも使用できるのです。

判りますか!

・・・だから、L&Gの方々も、また円天・波和二に縁のあった人も、早くDコードNo.を買っておきなさい!・・・と言っていたのです。

円天株の売上が1兆円に達するのは、いつ頃であると思いますか。

(株)円天普及会も、(株)円天共同体も体質的には極端に運営経費の掛からぬ会社に仕立ててあります。

売上の19%の中から、10%を円天・波和二が借入れたとしても、毎年の売上があるのですから、経営にはこたえません。

この借入金で、L&Gグループの負債位は瞬時にして解決できるとは思いませんか。


2012年1月12日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第349回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる