円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第347回

<<   作成日時 : 2012/03/03 08:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「円天・波和二のミラクル・コーチ」 その3


円天速報
2012年 2月 28日現在DコードnQ加数 12670 本

利率さえ合えば、借りられるだけのお金を借りて、円天株を買い、そこについてくるDコードNo.を私物化しないで、自分の「0段」としての系列下の「0段」のままで「下1段」5D定員を作っていない人々に、「下1段」を作るのなら、DコードNo.は只であげる!・・・といっていれば、「需要と供給」の関係からでも、「下1段」を作るから、DコードNo.を只で下さい!・・・という人の方が、圧倒的に多いのです。

「毎年の円天株の売上を、倍々に伸ばしていくと、円天株の売上の19%が、2つの会社の運営費として残っていく!」

倍々に円天株の売上を伸ばしていくためには、「0段」DコードNo.の持主が、2本の「下1段」DコードNo.をスカウトしているだけで、達成できるノルマです。然もその期間とは、1年間のことなのです。

1年間のうちに、「0段」が5本のDコードNo.を「下1段」にしているだけで、毎年の売上が、5倍ずつ伸びていくのです。

普通、「0段」が5Dの「下1段」を作るのに、1年も掛る筈はないのです。1年間のうちには、何段階も伸びていく組織体も出てくることでありましょう。

金利さえ合えば、いくら借金をしても、円天株を買って、そこについて来るDコードNo.を、自分の組織下の「下1段」を作っていない「0段」にあげたとしても、何の「損」をする気遣いが無いことを、EIの方々は理解され始めたでしょうか。

年利7%も出せば、世界の投資家達は、(株)円天普及会、(株)円天共同体、EI協会が借主又は保証人となれば、いくらでも、円天株の購入資金くらいは貸してくれるとは思いませんか。但し、その時期がやって来るのは早ければ2014年か2015年頃になることでありましょう。

ここに至るまでに、EIの方々が、円天・波和二の話を理解されて、金利さえ合えば、それぞれが、円天株の購入資金を借入して、DコードNo.を手にして、それを自己使用するのではなく、自分の系列下に位置する「0段」で、未だに「下1段」定員を作っていない人達に、「下1段」スカウト用のDコードNo.の無料配布を行うのが、常識化されてくる筈です。

やがて、「0段」は、5本分の円天株の50万円を調達して、自分の「下1段」5DをDコードNo.を無料で与えて登録するやり方が目立ってくる筈です。

2012年1月12日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第347回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる