円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第319回

<<   作成日時 : 2012/02/04 09:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

<円天・波和二の一日一話> 11日目

円天速報
2012年 1月 31日現在DコードnQ加数 11276 本

2011年10月1日から、2012年6月末日までの10万本のDコードNo.の販売は、いわば本番に備えての予行演習のようなものです。

DコードNo.は1本が1万円ですから、すでに購入と同時に8万円天が付いているのですから、円天で買うものが無ければ、25%の換金率で日本円を手に入れて、その日本円を使っても構わないのです。日本円手取りでは、10%の円天使用料を払ったとしても22.5%の日本円手取りとなるのです。

2012年6月末で〆切った時、果たして何本のDコードNo.が売れていることでしょうか。仮に10万本に売れ残りがあっても、一向に構わないのです。

7月1日からの円天株の販売は、1口10万円の円天株の販売から開始するのです。

誰でも、最初は10万円より円天株を購入できないのです。

1本のDコードNo.が付いておりますが、どこか、空き枠のある「0段」の「下1段」として登録します。そして、今度は「0段」の立場で5人の「下1段」を作るのです。5人の「下1段」を完了したら、「0段」の仕事は終了です。

この時、まだ、「下1段」5人をスカウトするパワーがあれば、更に10万円で円天株を購入して頂き、任意の「0段」の空き枠に「下1段」として登録して、「0段」の立場となって「下1段」5Dを作るのです。

これで2本の「0段」のDコードNo.を持つことになります。

5Dシステム、DコードNo.実践型は、この2本のDコードNo.に動き始めるのです。

この繰返しで、何本でもDコードNo.を持って「0段」として活躍することが出来るのです。

最初の10万円さえ用意できると、あとは成功報酬を利用して、いくらでも「0段」DコードNo.の数を増やしていくことができるのです。

円天株は、「毎年同額の円天を稼ぎ出してくれる!」・・・のですから、円天株が勝手に借金を返してくれるのです。

1本のDコードNo.の持主が、必ず5本のDコードNo.を「下1段」としてスカウトして、この5本のDコードNo.の持主も、「0段」の立場で、それぞれ5本のDコードNo.を「下1段」としてスカウトする。

この基本が守られると、5Dシステム・DコードNo.理想型が出来上ってくるのです。


2012年1月7日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第319回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる