円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第340回

<<   作成日時 : 2012/02/25 08:59   >>

驚いた ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

<「5Dシステム・DコードNo.理想型について」> その4

円天速報
2012年 2月20日現在DコードnQ加数 12258 本

年利が20%も貰えて、しかも、貸先が確実であるのなら、プロの金融業者でなくても、お金を貸したい企業・法人・団体・個人を探し出すつもりなら、いくらでも発見できる筈です!

2つの会社の取締役や村松良廣君を始め、EIの方々は、これ等の人々に、円天株の話をどのようにして話すのでしょうか。

円天・波和二と、5Dシステム・DコードNo.理想型とは、何の関係もないのです。強いて関係を探せば、その発明者であるというだけのことです。

鉄砲の威力と発明者とは関係ありません。
株式の威力と発明者とは関係ありません。
生命保険も同じです。
囲碁・将棋も同じです。
各種スポーツも同じです。

利用する人は、発明者の名前など、どうでも構わないのです。要は、「得」であれば、それを利用するだけの事なのです。

5Dシステム・DコードNo.理想型の責任を法律的な面から責任を持つのは、2つの会社であって、円天・波和二は関係の無いことなのです。

この点は、明確にして、EIの方々は仕事に励んで頂き度いのです。

円天株が、前年の売上の2倍以上を当年売っていると2つの会社は健全なのです。

この点について、相手にどのように説明しますか。
EIの方々も集って協議してみて下さい。

「0段」DコードNo.持主が、1年以内に2本のDコードNo.を「下1段」としてスカウトできるのであれば、それで2倍の売上です。会社全体の「0段」登録者のうち、2人の「下1段」を作っていく作業をたった1年間のうちに行えば、会社は健全で、円天株の「毎年同額の円天を払い続けることが出来る上に、25%の日本円換金にも応じることができる!」・・・ということを、相手に判り易く説明できればいいのです。

普通は、「0段」と「下1段」の関係が、何段階にも伸びていくのですから、何倍とか何十倍とかではなく、百倍以上に伸びていく可能性のあることを、実例を混えて解説できるようになってくる筈です。


2012年1月11日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第340回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる