円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第311回

<<   作成日時 : 2012/01/27 09:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

<円天・波和二の一日一話> 3日目

円天速報
2012年1月23日現在DコードnQ加数 11037 本

2012年6月末日までに、「下1段」5Dに空き枠のある「0段」DコードNo.の持主は、その空き枠を、1年掛りで埋めていくのですが、この時は当然、EIの方々も協力してくれますし、◎説明会も判り易くなっています。円天・波和二の「2つの道」の本も2012年7月までには、もっと判り易くリニューアルしていることでありましょう。この一日一話も小冊子となって、活躍する筈です。

DコードNo.の持主は、全員協力して「0段」DコードNo.の持主に「下1段」の空き枠があれば、それを埋めるのに協力してあげる運動を、世界的に展開していくのです。

1本1万円のDコードNo.を売るのに「0段」が、いまのうちから5Dを探せないことはあり得ないのです。義理人情の日本社会です。絆は生きているのです。「0段」の系列上位者は全員協力して、空き枠のある「0段」の「下1段」を埋めるのに行動してください。

円天事業計画・その1をご覧になりましたか。累計の円天株売上が16兆円に達した翌年からを<1年目>として、毎年倍々に円天株の売上を抑えているわけです。

5Dシステムで燃え上がった「0段」と「下1段」のやり方を、2倍に抑えていくのですから、DコードNo.を買えない人も続出してくるのですが、越えた分は翌年回しとなるのです。

この頃には、世界各国に、2つの会社の支社が出来上り
円天は立派に世界各国で通用するようになります。

円天株の販売は世界共通であり、日本円建ての販売です。

その国々では、円天とその国の通貨の二重価格で「もの」が売られているわけです。

円天は国境を越えて買い物ができるのですから、円天のままで取引されるようになっております。

この情景をどの程度まで想像できるでしょうか。この頃には、空売り、空買いのヘッジファンドが益々巧妙化して、世界の国々の政治家を悩ませている筈です。

当然、円天理論が脚光を浴びてきます。
世界が団結して、円天共同体を運営する気運も高まり始めます。 円天・波和二と村松良廣君は、国家群と合併することを拒むものではないのです。

2012年1月6日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第311回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる