円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第69回

<<   作成日時 : 2011/04/29 08:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

< お金儲けの正体 > その2

お金儲けの正体とは、お金を使う人が居るから儲けることができる!・・・ということです。各国の本通貨Ⓐを儲けることができるのは、その国の本通貨Ⓐを使う人(企業・法人・団体・個人)が居るから、儲ける人も出てくるだけのことです。

今の世の中は、ものの欲しい人、必要な人は、本通貨Ⓐを使わざるを得ないように出来ているのです。
また、本通貨Ⓐを儲けたい人も、本通貨Ⓐを使わざるを得ないように出来ているのです。

この正体さえ掴んでしまえば、お金を儲ける仕掛けを作るのは、簡単な事だと思いませんか。・・・といっても、今迄、お金儲けの仕掛けを作ったことの無かった人には、難しいかも判りませんが。

ものが欲しい人には、本通貨Ⓐを使うよりも、円天の方が得なように、仕掛けを作ると、作ったところへ本通貨Ⓐを持ってきて、円天と交換して貰って、円天を使うのです。

然も、交換してあげた人々から感謝されるのです。いくらでも、本通貨Ⓐが貯まってきます。出ていくことがなければ、この本通貨Ⓐは、そのまま交換所の儲けとなります。

これが、国家が行う「円天株」の販売行為なのですが、民間企業では、国家ほどの力がありませんから、円天と円天市場の関係を作る位のものであります。

本通貨Ⓐを儲けたい人は、本通貨Ⓐを使わないことには儲けることが出来ない、仕掛けばかりであります。
ハイリスク・ハイリターン・自己責任といっているわけです。法律を作る国家ですらそう言っているのです。あまりにも、ハイリスクなものは、法律を設け許可制を採用しているのが、一般常識です。

それでも、民間人は、次々と新しい仕掛けを作って、お金儲けをしたい人の本通貨Ⓐを集め、トラブル率の高いものを、後から法律を作って規制していくのですが、民間人のチエには、国家のチエが追い付かないことを、目撃・体感しているわけであります。

本通貨Ⓐを儲けたい人の為に円天・波和二が作った「仕掛け」は2種類あるわけです。
どこの国の本通貨Ⓐでも、日本円と交換してその仕掛を入手することになります。そして儲けは、日本円で支払うのです。その受取った日本円をその国の本通貨Ⓐとでも換金できるようにもなっているのです。

このお金儲けの為に出す日本円は、1万円ですから、殆どの人々は、リスクを感じない筈です。然も、それがいくら儲かるかが、最初から公表してあるのです。

Dコードbフ持主には、8万円ボーナスと1/2ボーナスによって、「5Dシステム理想図」や「4Dシステム理想図」を見ると全部計算できるわけですから、射幸心の強い人ほど熱中するように出来ているのです。

1万円で持てる会員コードbフ持主に入る1/2ボーナス円天の仕掛けも、相当の興奮度を、「4Dシステム理想図」が理解できると与えることになる筈です。

本通貨Ⓐで、全てのものが手に入る世界の中ですが、使う人はその中で一番得な方法で本通貨Ⓐを使って、欲しいものを手に入れているわけです。そこに円天が登場してきます。

円天を使った方が「得」であるならば、本通貨Ⓐを円天普及会に持っていって、円天を入手して、円天を使って欲しいものを手に入れます。

円天を使った方が得である!・・・と目撃・体感させていくのが、世界に設置される円天普及会の仕事です。これはそんなに難しいことではないのです。

お金を儲けたいから、ものを作っている人は沢山います。この人達は、自分が一番得だと思うお金でものを売りたいのです。その一番得だと思うお金に、円天を成長させていくことは、難しいことではないのです。

そんな考えが浮かぶのも、お金儲けの正体を掴んだからであります。


2011年2月21日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第69回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる