円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第53回

<<   作成日時 : 2011/04/13 09:33   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

< 会員と円=円天 >

この世の中には、値崩れなしで販売しているものは、いくらでもあるわけです。
お金を出して、代償を求める人の気持ちは、お金を出してでも、その代償が欲しいから、お金を出すわけです。

200万円で車が販売しています。購入希望者は、自分で作れる筈がないのですから、200万円でも買うのです。
この時、円天会員(仮称)だと、どうするでしょうか。円天普及会へ100万円を持っていくと、2倍の円天が貰えるのです。円=円天ですから、この200万円天でも手に入れることができるのです。

200万円を円天普及会で円天と交換しておくと、400万円天が手に入ります。200万円天を使って、車を手に入れても、まだ200万円天が残っているのです。

ブログの読者は、どうなさいますか。
200万円で車を手に入れているのが、現在の社会の仕組みです。
例え、入会金に1万円が要るとしても、円天会員になってから、円天で欲しいものを手に入れるのではないでしょうか。

世界に1つよりないもの!

ファンにとっては、いくらの値段がしても手に入れたいのです。お金さえ、自由になれば欲しいのです。
そのようなものは、世界中にいくらでもあるのです。これ等の情報伝達法なら、いくらでもある世の中です。

それが、円=円天の条件で手に入るとすれば、誰でも、円天を使うことになるのです。
この事に反論する人類はいないのです。

世界は、為替レートによって、本通貨Ⓐを調整しているのですが、決定的な「基軸通貨」が不在のままに、「変動制の為替レート」によって、その調整が行われているわけで、それによって発生する「損」「得」の出来事より発生するトラブルは、目撃・体感している通りであります。

どこの国の円天会員も、円=円天の条件の下に、円天を使って欲しいものを手に入れるわけです。円にパワーがある限り、円=円天の世界の円天は、ハイパーインフレも、デフレも関係なく安定しているのです。

世界の通貨(本通貨Ⓐ)は、すべて円を購入することになるのですから、円が為替レートの世界でも弱くなっていく事はあり得ないのです。

という事は、折角、円天を手に入れた人々(企業・法人・団体・個人を問わず)は、円天を25%の円と換金して、再びその円を自国の本通貨Ⓐと交換して使う人は出てこなくなるのは当然のことであります。

円天会員制度のことを良く理解できたDコードb持った人々が、自身の信用の関係の中からスタートして、「◎○□の理論」を使って、「4Dシステム」で、1人が下一段会員を4人作っていく行為を繰返していくと、世界の人々は全て、17段階位で繋がっていくことになります。

コネのエネルギーによって、会員と下一段会員とが、国境を超えて繋がっていく場合にそのジョイント役に、世界の円天普及会が役に立つことになるのです。

以上の事が理解されてくると、誰でも早い時期の円天会員としてスタートしたくなるのが当然であります。

「4Dシステム理想図」の事が判れば、1万円位はファミリーの為に用意して、こんな凄い、情報はないのですから、PHCの心が猛然と湧き出して、親しい仲間には真先に教えてあげたくなるのは当然のことであります。

2007年10月3日に、日本の警察がL&Gの組織を全壊させることが無ければ、この組織を活かして、「世界経済円天構想」を始めることも出来ていたのです。
でも、今からでも間に合うのです。やがて始まる、「円天会員」制度へは、真先に参加して下さい。


2011年2月18日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第53回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる