円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第29回

<<   作成日時 : 2011/03/20 09:35   >>

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

< 5Dシステム理想図 >

   0段         1D
下 1段         5D
下 2段        25D
下 3段       125D
下 4段       625D
  ・
  ・
  ・
下 8段    390,625D
下 9段  1,953,125D
下10段  7,558,594D

このように、Dが5人の下一段Dを作っていく、定員枠の人数を現したのが、5Dシステム理想図であります。これは1000万人のDが定員ですから、下10段のDの数が途中で止まっています。

この5Dシステム理想図の定員Dの数は、国家によって違いが出てきますが、それはその国の円天普及会で発表することになります。

1000万人位の人口の国家は世界で80ヶ国位ありますから、これ等は、100万人のDが定員となります。勿論、Dの希望者があれば増やしていきますが、ボーナスを受取れません。

それでも、Dを希望する人は後を絶たないのです。(理由はいずれ後述します)

日本国内では、世界の円天普及会が出来るとその国内のDコードj望者を募集します。韓国とか、中国、アメリカなどは申込者が多いことでありましょう。

各国の円天普及会は、日本に限らずその国のDコードbフ持主を、国籍・年令・性別・企業・法人・団体・個人の区別なく募集するのですから、その国での募集が始まるまでに殆どを、募集してしまうことになります。

この情景がどの程度ブログの読者に想定できるでしょうか。

この埋まって行く情報を、リアルタイムで、5Dシステム実践図の組織図で、世界の人々は見ることができるのです。

場合によっては、Dのボーナス付きのDコードbヘ、その国で実際販売するまでに完売してしまうこともあり得るのです。残っているのは、ボーナスの付かないDコードbセけ!・・・という事も考えられます。

それでもそのDコードb取得したくって、1万円出してその権利を取る人も出て来ます。

その理由は、D資格を持っていると、円天株を年間1,000万円まで「募集」する権利を持つことが出来るからです。

このように、世界の円天普及会が、Dコードbサービスすることによって、各国語に翻訳された円天理論の本が売れていくのですが、そのピークの年には、世界でどれほどの本が売れていくかを、想定できますか。

DコードbPつに付いて、5冊の本が売れていく計算です。2013年1年間では、世界にどれ程の数がDとして誕生しているかという事です。

人間の頭の中に浮かばぬ絵は取出すことができない!・・・のです。
人間の頭の中に天然色を帯び、立体感を持ち、活き活きと動き出すようになると必ずこの世の中に具現する!・・・のです。

2013年頃までには、円天理論の本を売って、1,000億円や2,000億円位は儲けて見せて、詐欺師ではない証拠を見せてあげる!・・・といっている理由について、L&Gグループの方々は、少しは理解を示されたでしょうか。

2007年の5月の全国大会以来も、円天・波和二が全国を廻って言っていた通りの共鳴金さえ出していれば、L&Gグループは今頃は、この円天理論の本を売る為のDコードbフ仕掛けなど使わなくても、大変旨く行っていたのです。
仲間同志で裁判などを争っていないで、1・2年我慢をしていれば、協力金・あかり価格・共鳴金のお金は、これから円天・波和二が稼いで返してあげますから、仲よくして待っていて下さい。

あかりで暮しても一生、くらやみで暮しても一生です。


2011年 2月12日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第29回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる