円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第435回

<<   作成日時 : 2012/05/30 08:35   >>

驚いた ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

「円天・波和二のブログEI教室」その12

円天速報2012年 5月15日現在
DコードnQ加数  15530本

2つの会社が売りに出す円天株は、譲渡が出来ても解約が出来ない仕組みとなっていますが、“神仏の創っている人間社会”では、「定期預金」ですから、満期になると戻ってきます。

でも、実際には、そのまま継続する人ばかりで、解約する人は居ないのです。

人間のこれから作る、円天社会も、定期預金制にして、解約も可能にして、スタートしても構わなくなりました。

満期制を取った方は、会社もその方が「得」なのです。

その理由は、「5Dシステム・DコードNo理想型」の販売ノウハウを発見したからです。

経済的に恵まれない人々に、「申込用紙」に適法に書いて提出すれば、到着順に、DコードNoを只であげる!……ことを宣伝すれば、208カ国に「申込用紙」が殺到することでありましょう。

208カ国に集まった「申込用紙」に対して、その国で集めた「定期預金」の10%に当たるDコードNo数を只であげるのです。

「定期預金」の金利として付いてくる円天は、すべて円建計算で支給されて、その国の「もの」は、その国の通貨でも、円天でも、好きな方のお金を使って買えるようにします。

勿論、円天は世界共通の通貨として、どこの国でも通用するわけです。

世界の日本円や通貨を持った企業・法人・団体・個人は、仮に「定期預金」の金利は、他の金融機関に預金する金利と同じとしても、各国の「定期預金」の方に殺到してくるわけです。

その理由は、ブログEI教室の受講者なら明確に回答できると思います。

定期預金の10%のDコードNo数が、その国に出回って、恵まれない人々を潤しているからです。然も、自分も同じように金利収入を上げながら、社会貢献をしているのです。

10%のDコードNo数といっても、定期預金の売上の40%に相当する金額が、その国に住む国民の生活を潤しているのです。

然も、「5Dシステム・DコードNo理想型」の通りに、円天ボーナスとロイヤリティ配当が付くのですから、「0段」DコードNoの持主には、先着順にリッチな人々が輩出してくるのです。

この「定期預金」の額を毎年2倍に増やしていくだけのことです。

然もそれは、年利22・5%を差上げるという条件の中です。

「定期預金」の金利は5%前後で十分な筈ですから、国家には17.5%も金利が入ります。

2012年1月21日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第435回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる