円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第379回

<<   作成日時 : 2012/04/04 08:49   >>

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

「円天・波和二のミラクル・コーチ」 その35 

円天速報
2012年 4月3 日現在DコードnQ加数 14169 本

(株)円天共同体は、2012年7月1日から稼働するのです。円天株の購入者を平等一口株主として運営していくのですが、設立時は、円天株の販売もしていませんから、(株)円天普及会が全株を取得して、順次、円天株の購入者に一口平等に株式を与えて最終的には、一口株主全員で運営されていくか、場合によっては、208ヶ国の国家が協調して運営されるようになるかと思います。

株主だけが所有・購入出来る円天株の配当ルールは、「毎年同額の円天を永遠に会社が存続する限り配当する!」というものです。

円天は、電子で出来ているものですから、通貨や紙幣と違って、印刷代も保管場所も不要で、発行経費は不要ですから、単に電子ポイント・円天を各株主の独自の円天口座に振り込み続けること位は、永遠に可能なのです。

この受取った円天の使用価値が問われるのです。「もの」も買えず、日本円や世界の通貨とも換金できない円天では、円天株を買う人類は誰も居ないわけです。

世界208ヶ国が協調して、まず、日本円建てで円天株を売り、この円天が、世界各国に出廻って、その国の通貨と一定の交換レートで、すべての「もの」が買えるようにすれば、人類は誰でも、まず「円天株」を購入して、毎年同額の円天を受取って、それで世界の経済を構成していくことになります。

2012年7月1日から売り出す「円天株」の円天は、円天取扱店の「もの」は、何でも円天で買えて、25%の日本円といつでも換金する!・・・という条件で売りに出したのです。

円天株は、(株)円天共同体の株主に限定して販売するのですから、208ヶ国の国法にも合法な筈でありますが、これについては、顧問弁護士団が、一国ずつ検討して、合法になるよう微調整をしていくことになります。

2012年7月1日から開始される(株)円天普及会の「5Dシステム・DコードNo.理想型」におけるDコードNo.は、1本1万円で8万円天ボーナス付きで販売されるものではありません。1本1万円で販売しているのは、2011年10月1日から、10万本限定の2012年6月末〆切のDコードNo.であります。

2012年7月1日からのDコードNo.は、全て「無料」で希望者に配られるものですから、商法の対象とはならないのです。(株)円天普及会が、円天株の販促を目標として、無料進呈しているわけです。
 

2012年1月15日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第379回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる