円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第377回

<<   作成日時 : 2012/04/02 08:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「円天・波和二のミラクル・コーチ」 その33 

円天速報
2012年 3月27 日現在DコードnQ加数 13631 本

ブログの読者は、「円天事業計画、その1・その2」と、「5Dシステム・DコードNo.理想型」の事を、第三者に良く判るように解説できるようになってきましたか。

◎役と○役が、○役の親しい関係にある□役の人と合って、◎役がその解説をして、○役がそれに共鳴した仕種を示していれば、□役の方は、円天株を購入する確率は非常に高いわけです。

この円天株の購入によって付いてきたDコードNo.購入権を、全部購入者の名義にさせては、「5Dシステム・DコードNo.理想型」は作れないのです。だから、「規則」にして使用できなくしてしまったのです。

結局、「規則」通りやった方が、購入者も「得」なのです。円天株から入る円天を使うような消費者タイプと同じように、DコードNo.購入権を使用させてはいけないのです。

「0段」DコードNo.の持主と同じ名前で「下1段」5本のDコードNo.は1本も持てないのです。

また、「下1段」5本のDコードNo.には同じ名前の持主が複数は持てず、単数に限定されるのです。

「0段」で「下1段」5Dを作ってしまった持主が、改めて、どこか、誰かの「下1段」として登録して、改めて「下1段」5D定員を作るのは構わないのです。例え、その「下1段」の5本のDコードNo.の持主の名前は、前回と同じメンバーであっても構わないのです。

(株)円天普及会は、この点だけは登録の際に厳重にチェックして頂き度いのです。
自力で作っていく場合は、何回同じメンバーを使った「0段」「下1段」でも受け付けます。

但し、「申込用紙」で申し込まれた場合は、「0段」「下1段」の同じ名前のものは、1回より受付け致しません。申込用紙を受理するときは、このチェックを厳重にして頂きたいのです。

この組織体の中で、すでに「下1段」5D定員を作っている「0段」に、その筋の上位者に必ずいる○役と、これもこの筋の上位者の中に居る◎役のEIとが組んで、この□役にもっと円天株を購入することをすすめに行くのです。 この時、保証人が必要であれば、(株)円天普及会も、◎役も、○役もなってあげるのです。円天株をどれだけ借入しても、低金利であれば、リスクのない事を教えるのです。

2012年1月14日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第377回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる