円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第373回

<<   作成日時 : 2012/03/29 10:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「円天・波和二のミラクル・コーチ」 その29 

円天速報
2012年 3月27 日現在DコードnQ加数 13631 本

円天・波和二が、円天株の販売は、2012年7月から開始します!・・・と発表していた理由について、理解されましたでしょうか。

2012年6月末まで販売している10万本のDコードNo.による「5Dシステム・DコードNo.実践型」は試運転である!といっていた意味を理解されましたでしょうか。

試運転とはいえ、ルール通りの円天ボーナスとロイヤリティ配当はお支払いします。

この2種の収益は、「0段」の立場から見ると全てが一過性の収益です。1本のDコードNo.からは、1回より収益を上げることは出来ないのです。絶えず、新しいDコードNo.が「0段」に「下1段」として登録されないことには、円天ボーナスもロイヤリティ配当も、筋の関係を伝わって「0段」までやって来ないのです。

従って、自分の「0段」の系列下位が「0段」のままで、その「下1段」をスカウトしないことには、収益はもう入って来ないのです。

1本のDコードNo.が、必ず5本のDコードNo.をスカウトする!

スカウトさせるように仕掛けていくのが、(株)円天普及会の仕事なのです。

ストップさせないようにするには、どうすればいいかについて、ここまで28回も教えてきたつもりでおります。

「0段」のDコードNo.の持主は、「下1段」5Dの中に、DコードNo.を持ってはいけない!

これを徹底するのです。

「下1段」の5Dの中に、同じ持主が居てはいけない!5Dとも別々の1人、1人の名前でないといけません!

これを徹底するのです。

「0段」で「下1段」5D定員を作ったDコードNo.持主は、改めて、誰かの「下1段」5D定員を作ることは構いません!

円天・波和二が言っている意味を、(株)円天普及会とEIの方々が、良く理解できないと、「5Dシステム・DコードNo.理想型」は旨く作動しないのです。



2012年1月14日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第373回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる