円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第365回

<<   作成日時 : 2012/03/21 08:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

「円天・波和二のミラクル・コーチ」 その21 

円天速報
2012年 3月 21日現在DコードnQ加数 13348 本

2012年7月から販売する事になる円天株について来るDコードNo.と現在販売している10万本限定のDコードNo.とは、考え方が全く違うわけです。今のDコードNo.販売は、2つの会社の資金調達と「5Dシステム・DコードNo.理想型」の試運転であります。

村松良廣君をパートナーにして、2つの会社を作った、円天・波和二の最大の目標は、この世の中から、戦争や争い事のない、貧乏人も居ない、あかり天国を築いてみたかったからであります。この事に本気で共鳴してくれて、文字通り「行動」で協力してくれたからであります。また、できる限り、近いうちに、1,000億円程度の日本円を円天・波和二が必要としたからです。

とりあえずは、L&Gグループの人々が円天・波和二を信じて出してくれた協力金・あかり価格・共鳴金だけは、一日も早くお返したかったからであります。

円天株を販売し、その中の40%をDコードNo.を販売していく過程においても、相当の人々の生活の扶けが出来ると思っているのです。その事は、段々と「現実」となって現れて来る筈です。

円天株の販売は、購入する人(企業・法人・団体・個人)が納得すれば出来る仕事です。どんな仕事にも、専門知識は必要です。

円天株を販売する為には、「5Dシステム・DコードNo.理想型」を必要とするのです。

この解説さえ、普通に出来れば、◎○□理論が威力を発揮するのです。

会社でも、大きな会社程、株主と営業部とは違うのです。営業部が儲けてくれたお金で会社の諸経費を払い、残ると税金を払って株主配当があるのは普通です。

2つの会社は、(株)円天共同体は株主に対して、「円天株の購入額と同額の円天を毎年配当します!」といっているわけです。

但し、円天を貰っても、それで「もの」が買えなければ、何の役にも立ちません。だから25%の日本円と換金します。円天事業計画の通りに、日本円と換金します!・・・と約束しているのです。

その約束を守るための、DコードNo.の営業活動があるのです。円天・波和二の自慢の◎○□理論が現実の社会で2012年7月1日から稼働するのです。

2012年1月13日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第365回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる