円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第300回

<<   作成日時 : 2012/01/16 07:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

<円天・波和二の現場指導> その112

円天速報
2012年 1月 9日現在DコードnQ加数 10443本

円天とその国の交換レートを不変にしておいて、円天株を売りに出せば、その国の通貨を持った人(企業・法人・団体・個人)は誰でも円天株を購入して、毎年、同額の交換レートによって算出された円天を受取って、全ての生活は、この円天を使うようになるのです。この円天は、そのまま、世界各国で共通の通貨として使用できるわけです。

208ヶ国のそれぞれの国家には、円天株の販売に等しい、その国の通貨が集まってきます。この円天株の売上によって得た通貨をその国の国家予算として使っても、その通貨を受取った相手は、その通貨のままで使わずに、必ずその国の円天株を購入してから、円天を使うようになりますから、国家にその国の通貨が集まってくるばかりとなります。

いくら使っても、円天株の購入に戻ってくるのです。

世界208ヶ国に同じ現象が起こります。

どこの国も、国家予算で困ることはないのです。

この円天には、10%の円天使用料を設けて、使用する側から、電子ソフトで、円天共同体が集めてしまいます。

「使用する度の10%!」

これは大変な額であります。

国家は、円天株さえ売っておけばいいのです。「もの」は世界中の至るところで、円天で買えるのです。

「もの」は、素材と人間の能力で作られる!・・・のです。神仏の啓示です。

このブログの読者は、円天・波和二の昨日と今日の文章の内容・意味が判りますか。間違いなく言えることは、これと同じ文章の内容のものを発表している人類は、70億人の中で誰一人として居ない筈です。

居れば、円天事業と同じことを「行動」に移している筈です。

「2つの道」とはなんですか。という質問をされた方もいらっしゃいますが、「2つの道」の本を読まれていないからの質問です。本を読んでみて下さい。無料配本しているのですから、求めてください。

2011年12月22日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
応援しています。頑張ってください。
山口県山口市
2012/01/16 16:40
衣食住はもちろん、病気や冠婚葬祭に使えたら誰もが参加賛成します!
生き甲斐
2012/01/16 18:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第300回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる