円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第242回

<<   作成日時 : 2011/11/19 08:30   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 13

<円天・波和二の現場指導> その54

円天速報
2011年11月14日現在DコードnQ加数  6740本

4倍円天の社会位なら、(株)円天普及会にフルコミッション・ビジネスで参加しているDコードNo.の持ち主たちのパワーだけでもいくらでも作れるわけです。

1億円の貯えのある人が、1,000万円の車を買えば、残りは9,000万円です。

4倍円天の社会ですと、1億円で円天株を買うと、毎年1億円天ずつ独自の円天口座に円天が振り込まれて来ますから、1,000万円の車も4倍円天の4,400万円天(10%の使用料込み)で買えます。翌年には、また1億円天振り込まれてくるのですから、車は只で手に入れたのと同じですが、この他にも、「DコードNo.購入権」が付いているわけです。1億円の円天株には、1,000万円分のDコードNo.を買える権利があるわけです。

1000本のDコードNo.は、5Dシステムの組織体によって、「8万円天ボーナス」の他にも「1/2ボーナス円天」が付きます。結論的に言いますと、1本につき15万円天位が付きますから、15,000万円天が使えます。25%に換金すると、3,375万円になります。これで車を買っても、まだ2,375万円が残っています。 それと、1億円天もそのまま残っています。

このDコードNo.を買う為の1,000万円は、(株) 円天普及会が立て替えて、全てを計算して、DコードNo.が渡されます。後は、円天のままで使うもよし、日本円と換金して使うも良し、ですから、(株)円天普及会と(株)円天共同体さえ「信用」できれば、誰でも、円天株を買う筈です。

この「信用」は、「0段」の立場のDコードNo.の持ち主次第です。場合によっては、「下1段」の立場と同一人物であったり、そのファミリーであったり、親戚とか親友の関係であったりするわけです。

DコードNo.で買うと、4倍円天で買い物をしても、「8万円ボーナス」分だけでも、日本円価格の45%引きで買えるのです。

円天株の円天で買っても、4年目には元に戻っているのです。

円天事業計画(その1・その2)のことが理解できた企業・法人・団体・個人は、円天株を買うのは当然のことですが、誰がその話を正確に話せるのか、ということです。「信用」のある人が話すのはベストなのです。

2011年11月3日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
会長言われるように行動以外何もない事解ってきました。生きているのも自己責任.成功するも失敗するも自己責任だと解ってきました。頑張ってしやわせ掴みたいです。
前進あるのみ
2011/11/19 09:47
何をほざくか、この極悪変態詐欺師の極悪円天・波和二めが!
もういい加減に自分の犯した罪を認めて、事件で損害を受けた被害者の人達に「申し訳ございませんでした、腹切ってお詫び致します」と謝罪すべきだ!
どんなに貴様が無罪を主張しようと日本中、いや世界中の殆どの国々も貴様のL&G円天極悪マニフェスト・円天極悪理論・極悪円天株・極悪円天デノミ・極悪電子マネー「円天」なんか採用するものか!
ましては円天市場なるものも所詮貴様の極悪理想郷で、日本中、いや世界中の殆どの国々のどこにも開設されるものか!
貴様と村松良廣は、極悪二枚舌総理大臣・野田佳彦や極悪国会議員・小沢一郎、極悪芸能人・押尾学、極悪錬金術師・堀江貴文と並ぶ日本一の極悪変態糞野郎人間だ!
今すぐにも上告を取り下げ、刑務所に入れ! そして臭い飯を食いながら獄死するがいい!
それが詐欺を繰り返す人生を送ってきた極悪変態詐欺師の貴様の末路にお似合いだ! この極悪変態糞野郎詐欺師・波和二め、その手先である極悪変態糞野郎伝道師・村松良廣めが!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!、二人とも早く死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!、早く死んでしまえ!、早く地獄へ落ちろ!、この極悪変態糞野郎じじいめが!
K.S
2011/11/19 10:41
何をほざくか、この極悪変態詐欺師の極悪円天・波和二めが!
もういい加減に自分の犯した罪を認めて、事件で損害を受けた被害者の人達に「申し訳ございませんでした、腹切ってお詫び致します」と謝罪すべきだ!
どんなに貴様が無罪を主張しようと日本中、いや世界中の殆どの国々も貴様のL&G円天極悪マニフェスト・円天極悪理論・極悪円天株・極悪円天デノミ・極悪電子マネー「円天」なんか採用するものか!
ましては円天市場なるものも所詮貴様の極悪理想郷で、日本中、いや世界中の殆どの国々のどこにも開設されるものか!
貴様と村松良廣は、極悪二枚舌総理大臣・野田佳彦や極悪国会議員・小沢一郎、極悪芸能人・押尾学、極悪錬金術師・堀江貴文と並ぶ日本一の極悪変態糞野郎人間だ!
今すぐにも上告を取り下げ、刑務所に入れ! そして臭い飯を食いながら獄死するがいい!
それが詐欺を繰り返す人生を送ってきた極悪変態詐欺師の貴様の末路にお似合いだ! この極悪変態糞野郎詐欺師・波和二め、その手先である極悪変態糞野郎伝道師・村松良廣めが!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!変態!、二人とも早く死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!、早く死んでしまえ!、早く地獄へ落ちろ!、この極悪変態糞野郎じじいめが!
K.S
2011/11/19 10:42
円天は極悪電子詐欺マネーであり、日本一の極悪偽造通貨だ! 極悪円天・波和二と村松良廣は日本一の極悪ド変態糞野郎人間だ! 殺人犯やコソ泥棒と同じレベルの最低の人間だ!
K.S
2011/11/19 10:47
円天は極悪電子詐欺マネーであり、日本一の極悪偽造通貨だ! 極悪円天・波和二と村松良廣は日本一の極悪ド変態糞野郎人間だ! 殺人犯やコソ泥棒と同じレベルの最低の人間だ!
K.S
2011/11/19 10:48
極悪変態糞野郎詐欺師の極悪円天・波和二め! その手先の極悪変態糞野郎伝道師・村松良廣め! 二人とも早く地獄へ落ちろ!
K.S
2011/11/19 10:51
極悪変態糞野郎詐欺師の極悪円天・波和二め! その手先の極悪変態糞野郎伝道師・村松良廣め! 二人とも早く地獄へ落ちろ!
K.S
2011/11/19 10:52
極悪物心両面教は極悪詐欺伝道宗教だ!
(株)極悪円天共同体・(株)極悪円天普及会は国家転覆目的の極悪詐欺集団だ!
さっさと国家弾圧されろ!
さっさと強制倒産されろ!
K.S
2011/11/19 10:53
極悪物心両面教は極悪詐欺伝道宗教だ!
(株)極悪円天共同体・(株)極悪円天普及会は国家転覆目的の極悪詐欺集団だ!
さっさと国家弾圧されろ!
さっさと強制倒産されろ!
K.S
2011/11/19 10:54
あと1ヶ月弱で貴様は刑務所行きだ!
そして、もう二度と娑婆に出られないまま獄死するという悲惨な末路を迎えることになるだろう!
K.S
2011/11/19 10:56
あと1ヶ月弱で貴様は刑務所行きだ!
そして、もう二度と娑婆に出られないまま獄死するという悲惨な末路を迎えることになるだろう!
K.S
2011/11/19 10:57
>円天事業計画(その1・その2)のことが理解できた企業・法人・団体・個人は、円天株を買うのは当然のことですが、誰がその話を正確に話せるのか、ということです。「信用」のある人が話すのはベストなのです。

「信用」のある人だと! おまえ、頭は正気か!
波和二へ
2011/11/19 12:57
村松良廣は最悪、最低の人間です。
何をやっても、うまく行かない運に見放された馬鹿野郎です。唯一、詐欺だけがうまく行ってるという犯罪者です。
村松良廣についていくのは皆さんの自由です。しかし、皆さんも犯罪者になる可能性が大いにあることは、必ず頭の片隅においておいてください。
KS代筆
2011/11/19 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第242回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる