円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第107回

<<   作成日時 : 2011/06/06 09:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

< D&M・1万円の組織体 > その3

円天普及会は、スタート時、Mコードi員に日本円の3倍の円天を発行しているのです。
日本円を出した会員には、200%の円天を給付し残りの100%の円天は、その上の段位の会員に1/2の法則で、円天を支給しているのです。

入会時は、1万円を出して、2万円天を貰い、その中の1万円天を入会金に使い、残りの1万円天が本人の円天口座の中に残っているのです。

その上一段会員には、1/2の、5,000円天が入り、5,000円天が入った上一段には、2,500円天が入り、その上一段には、1,250円天が入り・・・といった具合に上一段が居る限りは、1/2・1/2・1/2と入っていって零円天になるまで入り続けるのが、1/2ボーナスであります。

300%の円天を発行すると、Mコードbフ会員は円天市場で円天を使って取引をすることになります。
すると、取引先に円天が集まっていきますが、この300%の円天を全部日本円と換金に来ても75%の日本円の支出であって、25%の日本円が円天普及会に残ることになります。

円天普及会は、売上の25%の日本円をベースとして運営していくことになります。
如何なることがあっても、75%以上の換金率にならない中で、円天を発行していくのです。(L&G円天マニフェスト集bW1の13年間の円天株の発行と換金率を参考にして下さい。)

円天市場が充実してきて、業者の換金者が減って来ると、Mコードi員には、いくらでもサービスが可能となって来るのです。

日本円に対して、400%の円天をサービスすることも可能となります。300%は購入会員、100%は1/2ボーナスです。(1/2ボーナスは、いつも100%です)400%の日本円の交換率を75%に抑えるのです。25%は運営費です。(いつも25%確保です)

25%の換金率を18.75%に上げるのです。すると400%の円天を全部日本円と換金に来ても、75%の日本円支出で済みます。

円天を18.75%の日本円に換金して、その日本円を使う人は居ないのと同じで、円天は換金せずに円天のままで使用するのです。

勿論、それだけの円天市場の品揃えが必要ですが、円天普及会の現役のリーダーとその仲間の役割です。

こうなってくると、日本円専門での商売にお客が寄らなくなって、全員が1万円を出してMコードi員として入会してくることでありましょう。

給料で貰った日本円(本通貨Ⓐ)は「会」で円天と交換してから使うようになってきます。

交換率を1:5にすることも可能です。
売上の25%は「会」の経費として残して、75%の中で、5倍の円天を処理することになりますから、日本円と円天の換金率は、15%となります。

大手メーカーは現在でも、10%前後で取引しているのですから、まだ5%も有利です。日本円と換金しても採算が合うのですが、わざわざ100%の円天を貰っているのに、円=円天の条件で、円天市場で殆どのものが揃うのに、日本円とは換金しないでしょう。

Mコードbフ会員は、今迄は、日本円より通用しなかった日本円社会のものが、1万円を出し合って作った組織体のパワーによって、4倍もの取引が出来るようになったわけです。

円天普及会には、25%の運営費が用意されていても殆どが、円天支払で済む上に、円天を換金に来ないので、預かっている75%の日本円が「会」に貯まる一方となるのです。

ここまで来ると、6倍円天でも、7倍円天でも出してやろうとすれば、いつでもそれが可能な状態になっていることを、目撃・体感できるようになります。


2011年 2月28日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第107回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる