円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第92回

<<   作成日時 : 2011/05/22 08:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

< D&Mコードp燒セ会 > その3

円天が、その国の本通貨Ⓐと同じように使われるようになると、その国のものは、本通貨Ⓐでも、円天でも、どちらを使っても手に入る、取引ができる、ということです。

そうなると、人々は当然、「得」な方を使って取引することになります。

円天市場で、円天売上を稼ぐ人々も、その国の本通貨Ⓐと交換する必要が無くなってきます。

そうなると、円天と円の交換レートの25%が、20%になっても、10%となっても、例え0%となっても、円天が本通貨Ⓐと同じように、何とでも取引が可能であるならば、交換レートなど、有っても無くても、利用する人は居なくなってしまうのです。

この情景を想定して下さい。

メンバーが持ってくる日本円(本通貨Ⓐ)に対して、「会」が今迄の2倍から、3倍でも、4倍でも、円天を支給してあげても、円天普及会が破綻することはないのです。

現在の簿記学は、本通貨Ⓐの世界にだけ通用するもので、本通貨Ⓐを持っている人には倒産も、破産もないのです。

日本円と円天の交換率を、上げてやる程、メンバーは本通貨Ⓐを円天に換えて、円天を使います。人類で、本通貨Ⓐを持っている人なら、メンバーに加入してくることになります。

世界の本通貨Ⓐが「会」に全部集まってくるのです。
これでは、国家は「政治」が出来なくなってしまうのです。

だから、「会」は、国家に寄付するのです。
国家としては、DコードbP個について、16万円の支出は、安いものだと思いませんか。

これが、本通貨Ⓐの正体なのです。

「この世の中に、値段を付けて取引している全てのものは、素材と人間の能力で作られたものばかりで、お金で作られたものではない!」

何という凄い言葉でありましょうか。こんな言葉を生存人間が吐ける筈はないのです。

お金が無いと生きていけない、だから、お金儲けをしなくてはいけない!・・・そう信じ込まされて、疑いもなく、幾世代、何百世代も、人類は、この世の中に、生まれてきては、死んでいったのです。

その生と死の狭間に在る人生を、お金が原因で、仕合せに暮らせない人々が沢山いるのです。

神仏の啓示によって、円天・波和二は、そのお金(本通貨Ⓐ)の正体を見破ったのですが、現役のリーダーとして世の中の仕組みを変えていくには、あまりにも齢を取り過ぎて、肉体の奴隷がついて来られなくなってしまったのです。

そこで、やむを得ず「教える」ことに徹することにしたのです。

そこで、現役のリーダー役に、村松良廣君になって頂いた、という次第です。

その理由は簡単で単純なのです。

円天・波和二は2009年2月5日以来、逮捕・拘禁されて、現在は東京拘置所に肉体という奴隷と共に居るのですが、複数回面会に来てくれているのは、村松良廣君以外には居なかったからです。

そこで、円天理論の本を売るパートナーになって頂き、Dコードbフ組織のリーダーになって頂き、またその上に、Mコードbフメンバーの現役のリーダー役もお願いしたのです。

面会時間が10分間と限れた中での「教え」ですから、このブログを「教え」の場にも使わせて頂いているのです。ブログの読者も、オープンの「教え」ですから、興味のある方は参加して頂くことは、大いに結構であります。

D&Mコードp燒セ会を担当する人は、円天理論の誕生の契機となった、本通貨Ⓐの正体について、充分に検証して頂きたいと思います。


2011年 2月26日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第92回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる