円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第89回

<<   作成日時 : 2011/05/19 07:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

< 本通貨Ⓐの正体 > その3

人類は、ここまで、一種類の本通貨Ⓐで何の疑いもなく生活をしてきたわけですが、目撃・体感している通り、貧富の格差が拡がるばかりで、倒産企業・失業者・自殺者・貧困・低所得者層が無くならぬ世の中を生きているわけです。

人類に必要なものは、本通貨Ⓐで作られたものではない!・・・と、折角、神仏は啓示を与えているというのに!・・・です。

今の本通貨Ⓐより、「得」なⒷ(円天)を作り出すことに成功すれば、「倒産企業・失業者・自殺者・貧困・低所得者層を無くす!」・・・ことが出来るのです。

どうせ人類は、好むと好まざるとに拘わらずこの世に誕生させられて、やがて、必ず死ぬように出来ている生き物なのです。

せめて、この生と死の狭間の人生位は、仕合せに暮し合ってもいいのではないでしょうか。
こうしている間にも、次々と新しい生命がこの世の中に誕生し、そして次々と死んでいっているのです。

せめて、現在を生存している人間が協力して、人類の為に、住み良い暮らしの出来る世の中を作ってあげようではありませんか。

今日は、円天・波和二の78回目の誕生日ですから、間もなく、死神が迎えにやって来ても不思議ではない齢です。

どうして、このような老人に、神仏が啓示を与えたのか、霊界に行ってみないことには正解は出来ませんが、知ってしまった以上は「教える」べきであると思って行動しているのです。

先ず、日本の人々が、1万円ずつ持寄ってMコードb取得してくれますと、円天普及会が動き始めます。必要な人材はいくらでも集まってきます。

組織には、現役のリーダーが必要ですが、現役のリーダーの組織ではないのです。個々の利益が共通するから、組織となって集い、その共通の利益を叶えてくれるリーダーを組織は要求しているわけです。

その現役のリーダーに、村松良廣君に就いて頂いたのです。

この円天普及会は、世界に設置され、やがては、その国に寄付することになるのですが、それは、まだまだ先のことであります。

2015年頃になると、明確になってくると思いますが、今の時点では、これを申し上げても混乱するだけでありましょうから、時間の経過と共に段々と解説していきます。

日本円を使うよりも、円天を使った方が、遥かに「得」であるようにする方法のヒントは、「L&G円天マニフェスト集bW1」にあるのです。

世界各国も、Mコードbフメンバーを増やしていくのですが、少なくとも人口の1%以上の人数が集まる必要があるわけで、それまでは、予約募集の形となりますが、日本発で各下段が伸びていくことになります。

この世界各国の円天普及会の作り方ですが、各国のDコードb売りに出して、1万人か、2万人に達すると、その国へ円天普及会を作っていくことになります。

円天普及会の出来た国家には、Mコードbフ予約募集が始まり、人口の1%以上に達した国から、本格的に活動に入っていきます。

Mコードbェ順調に稼働しますと、当然その国の本通貨Ⓐが、その国の円天普及会に集まり、円天が出廻わります。
本通貨Ⓐと円天との交換率の操作によって、いくらでもその国の本通貨Ⓐが集まってきます。
今の世の中では、この事をお金儲け!・・・と呼んでいるわけです。

と、すれば、円天普及会は、空前絶後のお金儲けをした、集団ということになります。


2011年 2月25日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第89回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる