円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第42回

<<   作成日時 : 2011/04/02 08:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

< 5Dシステム・理想図と実践図 > 

5Dシステムの理想図を円天普及会から入手して、手許にあるDの方は何人位いいらっしゃるのでしょうか。

「5Dシステム」とは、1人のDが、下一段のDを5人以上は作れない!・・・という規則です。どのDの方を、0段としても、下一段Dは5人、下二段Dは25人、下三段Dは125人、下四段Dは625人・・・といった具合に、5の倍数でDの数が増えていくと、下10段の途中で、1000万人のDが誕生している計算です。

これを、「5Dシステム理想図」というわけです。

「5Dシステム実践図」とは、任意のDの方を、0段にした時、下一段・下二段といった下各段に現在どれほどのDが加入しているかを、リアルタイムで判る図表のことであります。人数が判ると、8万円ボーナスと1/2ボーナスが各下段からいくら確定しているかが計算できるのです。

少なくとも、Dの方々は、この程度の専門知識は持って頂きたいのです。
これだけで、毎日の自分の5Dシステム実践図のDの人数が増えてくる状態が判り、それだけでも結構「楽しめる」のです。

Dコードbウえ判ると、誰の5Dシステム実践図も、円天普及会が無料サービスする「ソフト」で判るのです。円天普及会の5Dシステム実践図も見ることができますから、全体のDの数も判るのです。

とにかく、1000万人のDコードbナ、ボーナス制度は打ち切られるのです。それまでに、自分のDコードbフ下に、何人のDが所屬しているかが競争となるのです。

1000万人までは、最低でも、8万円ボーナスが確定しているのです。この他にも「ロイヤリティ配当」を受取るチャンスがあります。

いずれにしても、5人の下一段Dの定員だけは、完了しておくことです。ここまで完了しておけば、そのままストップしていても、0段には、28万円のボーナスが確定しているのです。

Dコードbニは、円天普及会の販売している円天理論の本を1万円出して購入した人にサービスで与えるものであります。

このDコードb、5Dシステムで、1人のDが、5人の下一段のDを作れるようにして、そこに8万円ボーナスと1/2ボーナス・ロイヤリティ配当を入れて、「成功報酬」で日本円を支払うようにしたのです。

「日本国家が、円天理論を採用するか、否か!」・・・この考え方次第で、1万円を出すか、どうかが決まるのです。

Dの数が、1000万人も誕生すれば!・・・誰でも、日本国家が円天理論を採用することになる!・・・この点は、共鳴者は圧倒的でありましょう。

2013年頃までに、Dの数が1000万人に達することができるか!
その判断であります。

それは、1人のDが果して、下一段Dを5人も作れるのか!・・・ということです。
1ヶ月あまりで、108人のDが誕生し、その中の14人のDが、5人のDを作っているのです。

これによって、「5Dシステム」の前途は明るいものがあります。
各自が、下一段5人のDさえ作れば、全体では、下10段の途中で、1000万人のDができる計算です。

1人のDが、5人の下一段Dを作るのに、平均時間はどれ位掛るか!・・・という読みであります。
ヤル気があれば、1ヶ月もあれば充分ではないでしょうか。それだと、10ヶ月で1000万人のDが誕生するのです。

今は、2011年の4月です。2013年中には、1000万人のDが誕生しても不思議でもないのです。「1/2ボーナス」と、「ロイヤリティ配当」が、全員各下段のD作りに協力させるエネルギー源となるのです。


2011年2月15日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第42回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる