円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第57回

<<   作成日時 : 2011/04/17 09:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

< Dコードbニ会員コード > 

Dコードbニ円天会員コードbフ相違点について、ブログの読者も理解され始めた事と思います。

Dコードbフ持主は、「円天理論」に共鳴されて、この考えを広く有権者に浸透させて、選挙権パワーで「政治」を変えていくという2015年を目標として、成功報酬を受取る話であります。

円天会員コードai仮称)のやり方は、日本の警察によって全壊させられたL&Gの円天と円天市場の再現であります。

円天理論が世界各国で採用されるまでの間、この円天と円天市場を武器として、現在の本通貨Ⓐを儲けていくやり方であります。

「物品販売とは、上代価格に含まれている流通マージンを投資して商品を売る仕事である!」

40年程前に発見したこの定義の下に作りあげた「新しい物販の仕組み」であります。これを使って、激しいお金儲けの世界に乗り出して、巨富を稼ぎ出していくことになります。新しい仕事、古い仕事に拘わらず大きなお金を儲けるには、大きな組織を作る必要があるわけです。

その為には、強い意志を持った共鳴者が必要です。Dコードbフやり方では、村松良廣君1人からスタートしました。

「コネのエネルギー」と「2Dシステム」を使って、○□の関係を辿っていくならば、やがて、世界中の人々と結び付く!・・・というのが、円天・波和二の考えであり、Dコードbフやり方は、「5Dシステム」を使って、村松良廣君1人からやり始めたのにも拘わらず、早くも124名のDの方が誕生しているのです。(2月14日現在)
これは、必ず大きくなっていく組織です。

ところが、本通貨Ⓐは、国家が円天理論を実際に採用されるまで入って来ないのです。
そこで、本通貨Ⓐが毎月入って来るような販売組織を作ることにしたのです。

これが、円天会員コードbフやり方で、世界の本通貨Ⓐを使っている人々(企業・法人・団体・個人・国籍・年令・性別を問わず)を対象にして、円天会員コードb連結していきます。

この連結のやり方は、Dコードbフやり方で実力を示してくれた、21名の方々を核としてスタートして行くわけです。
円天を使って、円天市場で物のやり取するやり方は、L&Gグループの何万人という人々が、目撃・体感しているわけです。携帯電話の中に、円天が入ってきたり、出ていったりと・・・楽しくやっていたのです。

電子ソフトの発達した今日では、円天のやり取りには、様々の電子ソフトを活用できるようになりましたから、グローバル規模の円天市場も作れるようになりました。

円天普及会では、この円天会員コードb、1コードbノつき入会金を1万円で売りに出します。
コードbヘ、1人で複数口持つ事も可能です。但し、1個のコードbノついて、1万円の入会金が要るのです。

この円天会員コードbヘ、譲渡することも可能ですが、そのやり方は相互間の自由意思で行われます。この時の書き替料(変更料)は、定められた円天で支払って頂きます。

会員は本通貨Ⓐを使って生活しているのですが、この時、本通貨Ⓐのままで使った方が得か、それとも円天を使った方が得かを考えるようになります。

200万円で車が売られていて値崩れはありません。円天市場でも円=円天の条件で同じ車が売られております。
会員は、どちらを使って買物をするかを考えます。100万円を円天普及会に持っていくと、200万円天をくれるのです。

この時、100万円を使った会員には、上一段会員がいますから、その会員には、「1/2ボーナス」が入ります。100万円を使うと、その1/2の50万円天がボーナスとして入ります。この50万円天を受取った会員にも上一段会員がいると、25万円天入ります。


2011年2月19日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第57回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる