円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第33回

<<   作成日時 : 2011/03/24 10:01   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

< 円天理論の本は読みましたか >

使うお金(本通貨Ⓐ)は、ものさえ買えればいいわけです。ものさえ買えるのなら新通貨Ⓑ(円天)でもいいわけです。
ⒶとⒷの二種類のお金がその国にできたとしても、使う人は、自分にとって「得」な方のお金を使って生活していくのです。
お金儲けをする人でも、好きな方のお金を儲ければいいのですから、Ⓐの条件は今迄通りであれば、そこにⒷが出てきても困ることはないのです。

このような考え方の中から、円天理論の本を読んだ人の中から、「@円天株が国家から販売されたら、絶対に買いたい!」・・・と思う人は出て来る筈です。また、働く人々は、「A円天専業員を国家が募集すれば、絶対に応募する!」・・・という人も出て来るのです。

国内の有権者に、この円天理論の本を無料で提供して、共鳴者を増やすと、「選挙権パワー」で「政治」が変わる!・・・という事に共鳴出来る人は、Dコードb持つことになります。

従って、Dコードbヘ、その国の有権者でなくても、他国の人々(企業・法人・団体・個人)でもいいわけです。

例えば、日本国内でも、1000万人のDコードbフ所持者が全部選挙権を持っていなくても、5000万冊の本が無料で5000万人の日本の有権者に読ますことが出来ると、勿論、このブログも見るように依頼して、そこに円天理論の共鳴者が輩出することになります。

5000万人からが、ブログを見てくれると、一層理解が深まります。この頃には、動画も見せることが出来ますから、Dの中から優秀な人材も現れて、協力してくれます。Dの数が定員になれば、必ず国家が円天理論を採用することになるのです。

有権者は、Dコードbフ収入チャンスを掴めなくても、@円天株の購入チャンスはあります。

決定的なのは、A円天専業員となって、その国では失業者は居なくなるという事です。然も、4倍円天システムによって、貧困者は居なくなってしまいます。

いま、2011年から円天理論の本の販売が始まったばかりです。2012年・2013年と経っていくと、Dコードbフ所持者が増え、世界規模で円天理論の本が読まれ始めます。

1万円で世界の好きな国に投資できる話ですから、余裕のある人は、世界各国のDコードb購入することになります。全世界のDコードbフ売れ具合が、ソフトによって全部掴めるのですから、「5Dシステム実践図」のDの数を見るのも新しい「楽しみ」の1つとなるのです。

ブログの読者には、この情景がどこまで浮かんでいるのでしょうか。

円天普及会へは、世界で、Dが1つ誕生する度に、1万円の売り上げが入って来るのです。
Dの累計数を考えてみて下さい!

1億人や、2億人ではない筈です。

これが、円天・波和二のお金儲けです。
この波和二を、日本のマスコミの担当記者と、警・検・裁の担当諸官がリークしたかの如く「詐欺師!」にしてしまったのです。

何回言っても、法廷で「円天理論を取上げようともしなかったのです」
何回言っても、警察では、円天理論のことを聞こうともしなかったのです。

検事も五十歩百歩で、質問されないと、円天理論の解説の仕様がないままに、逮捕以来、3年が経過しているのです。

あかり人生を往く、波和二だからこそ、この環境の中でも円天理論の本は書けましたが、感情操作能力のない一般の人々では、そうもいかなかった筈です。


2011年 2月13日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第33回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる