円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第24回

<<   作成日時 : 2011/03/15 15:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

< 各国の5Dシステム > 

1人のDコードb持った人は、5人のDコードbフ持主を作ることが出来る!

Dとは、1万円で円天理論の本を購入してくれた人に対する呼び名であります。1人1人にコードbェ付いていて、それが、5人の下一段のDコードbニ連結していくのですから、「5Dシステム」によって、5の倍数が定員となって、1段階ずつ伸びていく組織図ができ上がって来ます。

日本国家の場合は1000万人の人にDコードb与えて、そこに8万円ボーナスを付けているわけです。1000万人を超えても、Dコードbヘ発行していきますが、8万円ボーナスは付きません。

1万円で円天理論の本を購入してくれる人には、Dコードbサービスしているのが、円天普及会であります。

日本の場合は、円天普及会の波和二のパートナーの村松良廣君が、0段のDコードbフ0000000という7ケタの番号から始まり、5人の下一段のDコードb持つ人をスカウトしたのです。

これで、0段の村松良廣君は、Dとしての仕事が終わり、円天普及会の本来の仕事、即ち、円天理論の本を売る仕事に没頭して頂くことになりました。

ところが、2月7日頃頂いた資料によると下一段に当る5人のDコードb持つ人も、それぞれ5人の下一段を作ってしまっているのです。

この5人のDコードb持っている人々も、自分の仕事は終わってしまったのです。これによって、0段の村松良廣君から見ると、
 0段     1名
下1段     5名 
下2段    25名

ここまでは、理想図と同じように定員で埋まった事になります。
これによって、0段の村松良廣君は、8万円ボーナスと1/2ボーナスによって、78万円が確定ボーナスとなります。

下三段は、30名居ます。という事は、定員まであと95名というわけです。この30名からでも、すでに1/2ボーナスが30万円発生しているのです。(判りますか?)

定員の125名になると、125万円の1/2ボーナスが入って来ることになります。

下四段は、10名誕生しています。この10名からの1/2ボーナスは、5万円です。
定員の625名になりますと、312万円の1/2ボーナスが入って来ます。

下五段は、15名誕生しています。定員は3,125名です。定員になると、0段の村松良廣君には、1/2ボーナスが781万円入って来ます。

下六段は、18名できています。定員は15,625名ですから、1/2ボーナスが1,953万円入るのです

下七段は、4名です。定員は78,125名ですから、1/2ボーナスは4,882万円です。

下八段は、まだできていませんが、定員は390,625名ですから、1/2ボーナスは1億2,207万円入ります。

8万円ボーナスと1/2ボーナスについて、理解が深まって来ましたか。これから、1000万人のDの登録があって、そこから下一段のDを作っていた人であれば、1/2ボーナスが入って来ることになります。

誰でも0段のDの立場で、8万円ボーナスと1/2ボーナスの計算ができるのです。5人のDをスカウトしてしまうと、0段のDの仕事は終了です。あとは、日本の国家が実際に「L&G円天マニフェスト集bW1」を行ってくれるのを待つばかりであります。

世界各国も、円天普及会がこのDコードbフサービスを開始するのですが、国籍・年令・性別を問わず、企業・法人・団体・個人から広く1万円で円天理論の本を購入してくれた人に、Dコードbサービスすることになりますから、日本に居てもお好みの国のDコードbヘ買えるのです。


2011年 2月12日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第24回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる