円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第19回

<<   作成日時 : 2011/03/10 13:31   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

<5Dシステム、理想図・実践図 > 

0段の1人「D」から始まって、5の倍数で各下段を埋めていくと、下10段の7,558,594人の「D」で丁度1000万人の「D」が埋まってしまいます。これを作れると理想図ができ上がるのです。

これ位の事は、企業・団体の中でそのリーダーが「ヤル気!」を出せば、資金は1,000億円で済むのですから、自分達のグループだけで出来るのです。

1,000億円の投資に対して、成功報酬は8万円ボーナスに対して、8,000億円が入って来ます。あとは、1/2ボーナスでいくら入って来るかという事ですが、これはすでに計算して、円天普及会の村松良廣君に渡してあります。

結論だけ申し上げますと、7,890.094億円ですから、合計15,890.094億円となります。

国家から7.5%の1.5兆円を開発普及費にもらって、それを全額、8万円ボーナスと1/2ボーナスに支給するという話ですから、890億円分が超過しますが、これは手数料として円天普及会が頂いても、文句は言わぬ筈です。

何故ならば、この他にもロイヤリティ配当として、2兆2,540億円が入るからです。これが、1,000億円の投資での成功報酬です。この時、円天・波和二の出版社には、円天理論の売上が、1,000億円入っているのです。

5,000万冊の円天理論の本を日本の有権者に無料で配り、このブログも見てくれるように1000万人が働くのです。

5000万人以上の有権者を前にしてこのブログで円天・波和二が話すことができるのです。少々、日本のマスコミが「風評」を流しても、互角以上に戦えるのですから、負ける筈はないのです。

円天・波和二は年を取り過ぎていたとしても、いくらでも若い、優秀な共鳴者は、これからは出てくるのですから、インターネットを使って円天理論について解説することが出来るのです。

日本の政治は必ず変わっていくのです!

この5Dシステムの理想図を持って円天・波和二の代わりに、大企業・大団体のリーダーに、村松良廣君に訪問させたとしても、埒は開かないのです。

それよりも、この5Dシステムを、1万円出せる人を探して、8万円ボーナスと1/2ボーナスの話をして廻ってもらう方が早道なのです。

現実に1ヶ月足らずで108名の「D」の方が誕生したのです。その中で14人の「D」の方が自分の役割を完了しているのです。今から、円天理論の是非について議論することはないのです。

お金は誰でも欲しい!・・・のです。日本円・米ドル・人民元・ウォン、お金であれば何でもいいのです。

円天と本通貨はまだ先の話です。とりあえず、円天株を発行することが決定すれば、円天普及会には、7.5%の本通貨が入ってきて、それを「D」の方に8万円ボーナスと1/2ボーナスで支給する!・・・という話に共鳴する「D」の人を5人だけ作るのが、「D」の仕事なのです。

日本の円天普及会に、1万人の「D」が登録された!・・・という事実が起ると、円天理論の本が5万冊誰かに読まれているということです。

円天普及会には、1億円の日本円が入って来るのです。この50%は営業費に使えます。

「D」として各下段を沢山作っている人も出て来ます。これ等の人々に協力して頂いて、各地で「D」の理想図と実践図を基にして説明会を開いてもらいます。

その時の経費位は、円天普及会で持てるようになってきます。
すると、「5Dシステム」は益々威力を発揮するようになってきます。

実体験の話は強いのです!

「人を動かすのはテクニックではなく、人は真理に触れて勝手に動き出す!」・・・という言葉がありますが、正にその通りです。

1万「D」から、5万「D」、5万「D」から25万「D」、25万「D」から125万「D」・・・といったように動き出すのです。


2011年 2月10日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第19回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる