円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第10回

<<   作成日時 : 2011/03/01 08:54   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

<配当ルール編 > その3

いま、L&Gグループの方々は、被告と原告に分かれて、民事裁判をやっているわけです。200人以上のCDの方々の中には、被告側に置かれて心ならずも裁判を受けているわけです。また、破産管財人の方から、不当にお金を受取っているから、その分のお金を返しなさい!・・・と強要されているようです。

全てが、お金が原因です!

L&Gグループがチャレンジしたのは、お金儲けのもう一段高いレベルの2種類のお金が通用する世の中作りにあった!・・・ということは、円天理論の本を読めばわかる人も出てきます。

反論者には、どんな教えも通用しないのです。円天理論もその例外ではありません。少なくとも、利害を離れて読んで貰えばその内容に、共鳴される方は沢山出てきます。

今は、現役として円天市場の運営も出来なくされてしまったので、国家にその仕事を譲ったのです。このやり方を具体化するのに時間が掛ってしまったのです。

こうして出来上がったのが、「L&G円天マニフェスト集bW1」なのです。

裁判では、これを取上げようともしないばかりか、判決文に「円天理論などと口にするさえもはばかられる荒唐無稽のものである!」・・・と斬って捨てているのです。

果して、荒唐無稽かどうか、円天理論の本を世界の有権者に無料で読んで貰うのです。

1000万人の共鳴者の「D」が出来て、その知り合いに本の内容を知った中から共鳴者が誕生して、一緒になって日本国家の「政治」を変える運動を始めるのです。

一旦、「D」のコードb持った人は、減ることはないのです。時間と共に増え続けて、10段階の途中で1千万人の「D」が出来てくるのです。

「5Dシステム」で一段階伸ばすのに、どれほどの時間が必要でありましょうか!

CDの方々には、何十人かのグループの人々が居られるのですから、全員が持ち寄って一つの会社を作って、全員で協力して「元株」の販売をやらせればどうですか。

31名が1万円ずつ持ち寄ると、下一段・下二段までの組織が出来るのです。

下3段の「D」をスカウトするのに、31名が手分けすれば、125名の下三段の「D」の人々ができるのです。

この125名の「D」の人々がそれぞれ5人の下一段を作ることを協力してあげると、625人の「D」が下4段として誕生していきます。

このように一段ずつ伸びていく過程の中で発生してくるボーナスが、それぞれ、0段の分、下一段の分、下二段の分として入って来ます。この合計ボーナスが、会社の利益です。

何億円のボーナスが見込める筈です。それを全員で分け合えば、裁判など争うこともなくなるのです。

31人が、1万円ずつ出し合って作った会社が、そのまま動かなくても、日本国家が円天理論を採用すると、8万円ボーナスと1/2ボーナスだけで、418万円が入ってきています。

31万円の元金を引いても387万円の儲けです。

ところが、一段階ずつ伸びていくとどうなるでしょうか。

下3段からは、 875万円
下4段からは、 2,188万円
下5段からは、 5,469万円
下6段からは、 13,672万円

といった具合に、1/2ボーナスが入ってきます。この他にも、ロイヤリティ配当も受取れるのです。最低でも31口分のロイヤリティ配当は取れるのです。

1人の配当分は、2,254万円です。

円天理論の本は、IR活動の武器に使いながら、ブログを読んで貰って「5Dシステム」で各下段を伸ばしていく仕事です。

CDの方々は、とりあえず自分のファミリーの名義で、「D」のコードb無理のない状態で入手して、折を見て裁判を掛けてきている元の仲間に、この「D」のコードb譲ってあげると、きっと大喜びすると思うのですが如何でしょうか。

2011年 2月 8日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第10回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる