円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「物心両面教」 第4回

<<   作成日時 : 2011/02/23 09:04   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

< 今日は、高裁の判決日です >

今日の判決は、聞かなくとも判っています。第1回目の公判で、いきなり結審宣言ですから、円天理論を無視されたわけですから、第一審の判決を踏襲したものでありましょう。法律では、「裁判公平」を言っているのですが、現実はそうでもない事を、こうして体感しているのです。

勿論、差戻し裁判を求めて上訴はしますが、弁護士不在での戦いですから、満足できるものではありません。国選弁護士では、どうしても押しが弱いようです。

幸い、法廷記録は残されています。それを覆す「結果」を示せばいいのですから、まだ、無罪になる余地は残されています。

判決では、円天・波和二を詐欺師だといっているわけです。そこで、2・3年の間に、1000億円か2000億円を稼いでみせれば、詐欺師ではない事を「証明」できるのです。

物品販売は50年以上やってきているのです。今回は、商品を仕入れるお金もなく、会社を作り社員を雇用する資金もありませんでしたので、商品作りに時間が掛ったのですが、それも出来上がり、いよいよ商売を開始します。2015年には、円天理論を世界の諸国家に採用させようという目的を持ち、その為には、広く世界の有権者に円天理論の本を読んで頂くことから始めるのです。

中々、書籍というものは、一般の人々はお金を出して読む者は少ないのが常識ですが、親しい人から、無料で貰って、読むようにすすめられると、読む人は増えます。そして、ブログもついでに見てくれ!・・・と頼んで頂くのです。

円天理論の本を読み、このブログも見て頂いた人の中から、必ず、円天理論に共鳴する人が出てきます。その人にも、無料で親しい人に本を配って貰って、ブログを見るように頼んで貰うのです。

この方法を、独自の販売ノウハウである、「5Dシステム」を使って、世界規模で展開していくのです。

2011年1月から、本格的にスタートしました。
今日は、判決日ですから、L&Gグループに関係のあった人々も、ご覧になっていることと思います。

お金儲け位なら、拘禁されていても出来るという事を、これから時間と共に実証してみせますので、時々は、このブログも見ていて下さい。2015年までには、1000億円や2000億円は、稼いで見せます。

機会があれば、「円天理論」の本を読んでみて下さい。L&Gグループが求めていた世界のことを書いています。
円天理論の本は、書店では販売しておりません。「D」と呼ばれる有志の方から、無料で貰って読んでみて下さい。

読めば、円天・波和二に対して、如何に非道い「風評」が日本国内に飛び交っているかが理解できる人も出てくると思います。

「教える!」ということは、受取る側の心構え次第です。

世界の最大の宗ヘ、キリスト教でも、反論者も居て、実際に、キリストも殺されたのです。もし、キリストが最初から、この反論者とだけに「教え」を説いていたとすれば、キリスト教は、その時点で終わっていたのです。

円天理論も同じことです。共鳴者に共鳴者を作って貰う運動の中で、始めて、円天理論も世の中に広まっていくことになります。

共鳴者の方に、1万円を立替えて頂いて、5冊の本を知り合いに読ませて、その中で共鳴者を探して頂き、その方にも「D」となって頂き、同じ運動をやって貰う!・・・という方法で、「円天理論」の本を世界の有権者に読んで貰うのです。
これを、「1人・1口・1万円・5冊立替配本運動」と呼んでいるのです。


2011年 2月 7日
もう一人の自分と波和二

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「物心両面教」 第4回 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる