円 天 /波 和二

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ブログ・あかり天国講座」その127

<<   作成日時 : 2011/02/19 09:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

<下一段登録者の作り方> その7

誰でも、相手に頼まれると、「いや」「NO」と断われない人を何人か持っているものです。反対に、自分が頼んでも、「いや」「NO」と断わらない人を何人か持っている筈です。

この関係を、「スーパー○□の関係」と言っているわけです。

◎○□とは、◎とは、頼んだり、頼まれたりする情報の事で、◎のことを頼む方が、○で、◎を頼まれる方が□であります。

○と□の関係は、どちらが◎のことを先に頼むかによって立場が正反対になるのです。
「1万円をだして、5冊の配本をつきあってよ!」と、相手に頼んだり、頼まれたりした時、◎○□理論」が働いているのです。

全く関係のない人が、○役を務めても、□の人は、◎□の形とはなりません。
○と□の関係が、スーパー○□の関係ほど◎□の形になり易いのです。

「1万円の付き合い」位なら、○役が□役を作り易いのです。1万円そのものを◎にしてしまうのか、円天理論を◎にするか、「募集権収益チャンス」を、◎にするかということです。

1万円を◎□にしてしまうと、□の人は、「○に1万円を差上げた」という感覚が残ります。
「1万円分の恩を売ってやった!」
という感覚が、□の方に残ります。

それでは、信用の切り売りになります。

それを、補填するのが、「ブログ・あかり天国講座」なのです。

「恩を売ってあげたのは、□の方ではなく、○の方なのです」
それが、P・H・Cの心なのです。

そのフォローが、円天・波 和二の仕事です。「ブログ」「電子書籍」を使えば、世界中の◎□の形の有権者全員のフォローができるのです。

◎の内容は、実に様々あるのです。
「登録者」は、その中から自分に合った◎を吸収することになります。

「1万円は決して高い投資ではないのです」

勿論、無駄な投資と受取られるようでは、◎役担当の円天・波 和二は失格であります。

失格かどうかは、とにかくこの「ブログ・あかり天国講座」を受講して貰わぬことには始まらないのですから、◎○□理論を使う○役は、□の方に、そのことを、くれぐれも納得させて置いて下さい。

「ブログ・あかり天国講座」は、日本語ですが、各国の円天普及会は、それを自国の登録者にも判る言葉に翻訳して伝えることを、工夫して下さい。

「1人・1口・1万円・5冊立替配本運動」が基本型です。

これは、「コネのエネルギー」と「◎○□理論」と「2Dシステム」の活用が、○が0段者となれば、世界中の人々も繋がってしまう威力のある武器であることに自信を持って、「行動」していって下さい。


2011年1月1日
もう一人の自分と波 和二

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ブログ・あかり天国講座」その127 円 天 /波 和二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる